腸内環境を整える|女性に嬉しいプエラリアの効果|瞳を癒やすブルーベリーサプリ
レディ

女性に嬉しいプエラリアの効果|瞳を癒やすブルーベリーサプリ

腸内環境を整える

お腹

人間の腸内には様々な細菌が存在しており、それらの細菌の中は、良い影響を与える善玉菌と悪い影響を与える悪玉菌、そしてそのどちらにも属していない日和菌の三種に大別することが可能です。善玉菌は悪玉菌の進入及び増殖を予防する効果がある他、腸内活動を促進する役割を担っています。そして悪玉菌は、腸内において便秘や下痢の原因となる有害な菌とされています。最後に、日和菌についてです。日和菌は上記でどちらにも属していない菌だと記載しましたが、実際には腸内において優勢となっている菌に同調し作用します。つまり、善玉菌が優勢だれば善玉菌の効果を、悪玉菌が優勢なら悪玉菌の効果を発生させるのです。善玉菌・悪玉菌・日和菌、それら三種の細菌におけるバランスのことを「腸内フローラ(腸内環境)」と呼び、その状態によって人の健康状態というのは大きく変化するのです。ここでは、理想的な腸内フローラとはどういった状態なのか知っていきましょう。

人の腸内における善玉菌・悪玉菌・日和菌のバランスにおいて、最も理想的な状態というのは「善玉菌2割:悪玉菌1割:日和菌7割」の状態だといわれています。もし、腸内フローラのバランスが崩れてしまった場合(悪玉菌が優勢)には、便秘・下痢・様々な生活習慣病・肌荒れ・肩凝り・老化といった様々な影響が見られるでしょう。腸内フローラの状態を整えるためには、乳酸菌の摂取が最適です。乳酸菌はヨーグルト等の乳製品から摂取できる他、細菌ではサプリメントにより腸内に取り入れることも可能になりました。毎日ヨーグルトを食べ続けるというのも大変かと思いますので、手軽に継続することのできるサプリメントの使用をお勧めします。毎日、サプリメントの摂取を続けていくことにより腸内フローラを理想的な状態に整え、それを維持していくことができるようになるでしょう。